KPOP&エンタメ

Wanna one活動後にソロデビューしたKPOPアイドル

投稿日:

こんにちは、りりです。

 

出典:twitter

サバイバル番組から華やかにデビューし、1年6ヵ月間の活動を終え解散した記憶はまだ新しいですね。

 

出典:twitter

最後の舞台でメンバー達はファンに再び戻ってくると約束し、4人のメンバーがソロとしてデビューしました。

今回はその4名をご紹介します。

 

1.ユン・ジソン

出典:twitter

Wannaoneメンバー中、最初のソロデビューはリーダーであったユン・ジソンでした。

 

出典:twitter

現在は兵役に就いていますが、2019年2月にデビューアルバム「Aside」を発売しています。

 

出典:twitter

ダンス曲ではなく、感性を揺さぶる別れの歌「In The Rain」で甘い歌唱力を誇りました。

 

2.ハ・ソンウン

出典:twitter

Wannaone活動の前には、「HOTSHOT」のメンバーであったハ・ソンウンは、グループ復帰ではなく、ソロを選びました。

 

出典:twitter

自身自ら直接ソロアルバムの総括プロデューサーを務め、作詞作曲などアルバムの全過程に参加しました。

 

出典:twitter

アルバム「My Moment」はハ・ソンウンの朝・昼休み・午後・明け方の時間など一日の日課を感情で表現しています。

 

3.パク・ジフン



次のページへ >

-KPOP&エンタメ
-